★仙人みょうが

【仙人みょうが】
長野県佐久市望月:上野さん
IMG_5698
「旬のもの」を食べると体に良いと言われています。
さらにそれに加えてやはり旬のものは旬の時期に食べるのが一番おいしいですね。

実は今日のテーマの「みょうが」も本来は季節もので、旬の時期というものがちゃんとあります。
※高知県産の施設栽培みょうがは年中スーパーなどで販売されていますが。。。

上野さんは、天然の環境でなんと50年もの間、みょうがを作り続けています。
半世紀です。
軽自動車でギリギリ通れる山道をガタガタ揺られながら通り抜けると、上野さんのみょうが畑が見えてきます。
IMG_5697
山の中のこの畑は50年間みょうがだけを作っていて、上野さん曰く「その作物に本当に合った土壌だと連作障害なんか出ない」のだそう。

今年は天候に恵まれ、育ちが良く例年に比べて1週間も出荷が早まりそうとのこと。
上野さんが埋まりそうなぐらい成長したみょうがの木の根元を見ると、ありました。
収穫を今か今かと待っているみょうがが生き生きと芽を出していました。
IMG_5691
これをひとつひとつ手作業で収穫します。
IMG_5693
もちろん、香りは絶品です。クセもなく、甘みさえ感じるほどです。
これがみょうが本来の味なのでしょう。
みょうがを旬に頂く。
これ以上の贅沢はないと思いました。
みょうが

当社では、上野さんへの敬意と、この歴史への敬意を込めて「仙人みょうが」とネーミングし、販売しております。
8月8日より夏もの、出荷開始です。
8月末ごろより秋ものになり、9月中旬までこの旬の味を楽しめますので、是非ご利用ください!

丸勇青果facebook

企画開発部 松下