2016.4.22

いよいよさくらんぼの季節が到来しました
なんだかわくわくします
こちらは甘くて人気の高い「佐藤錦」山形県産
attachment01
「高砂(たかさご)」山形県産
attachment00
本日入荷しました 「高砂」長野県産
attachment00
6月には最盛期を迎えますので そのタイミングを逃さないように
食べたいと思います
明日にはアメリカンチェリーも入荷します

こちらは びわ 長崎県産
attachment02
びわは「食べるところがあんまり無くて・・・」と言う人が多いですが
このびわはとても甘くてジューシーで美味しくてびっくりしました
私は昔からびわが大好きですが このびわは一番美味しかったです

2016.4.1

今日から4月 日中もだいぶ暖かくなり 松本の桜のつぼみも
だいぶ膨らんできて春めいてきました
そろそろ桜の開花宣言が出そうですね
市場では花わさびの入荷が日々増えています
↓ このように10束で1袋になって入ってきます
attachment00

ちょうど昨日はテレビ信州「ゆうがたGet!」で
安曇野大王わさび農場で わさびの花の収穫が最盛期を迎えていると
放送されていました
わさび畑一面 白くなって とてもきれいです
attachment01
番組内で「わさびの花蒸し」の作り方が放送されていて食べてみたくなりました
●わさびの花蒸しレシピ
・わさびの花 100g
・砂糖    小さじ山盛り2
・塩     小さじ1
1、わさびの花・茎・葉をよく水洗いする
2、2~3cmくらいの食べやすい長さに切る
3、ボウルに入れ、熱湯を多めに入れてお湯が回るように箸でかき回す
  40秒ほどしたらざるにあげてお湯を切り、すぐに水に入れてよく冷やす
  冷えたら水気をよく切る
4、タッパーかふたのできる瓶に入れて、塩・砂糖を振り入れて混ぜ、わさびが浸るくらいに
  水か氷を入れて冷蔵庫で保管する(1週間くらい日持ちします)
お好みでしょうゆ、砂糖、鰹節をかけて食べる
7時間くらいすると辛味がでてくるようです
旬の食べ物を食べて 食で季節を感じましょう

2016.3.18

野菜全般好きですが どうもすき焼きや鍋などに入っている くたくたの苦い
春菊が苦手だったのですが この度春菊が生で食べると美味しいということを知ったので
今日はお伝えします
恥ずかしながら春菊を今まで生食できることすら知らず 
生で食べたら「毒!」のような気がしていたので敬遠していましたが 
サラダのレシピを教えて頂き 食べたら今までの概念が覆されました
火を通すより生の方が苦くないのです!

【春菊のサラダ】
・春菊はサラダ春菊でなくても普通のものでいいので 茎は残し葉の柔らかいところをちぎる
・にんじんはピーラーで薄くリボン状にする
・にんじんを角切りにして乗せる
・すりぐるみをかける(下の写真のようなものが売っています)
・お好みでチーズをちらす
お好きなドレッシングをかけてお召し上がりください
(またはマスタード、酢、アマニ油、すりぐるみ、塩を混ぜてかけても良いです)
attachment01attachment00
他にも韓国料理にはよく使われているようなので ごま油やキムチに合わせて
チョレギサラダ風に食べても良さそうです
春菊には鉄分・葉酸・カルシウム・ビタミンCなどが含まれているので
体の免疫力を上げ 貧血や骨粗鬆症を予防するなど女性におすすめの野菜です

※ただし そうはいっても春菊は好き嫌いがあるかと思いますので
生で食べても苦手な人は苦手かもしれませんのであしからず…

2016.3.11

本日紹介するいちご
まずは長野ベリーファームさんのいちご「桃薫(とうくん)」です
attachment01
桃の香りがして 味もほんのり桃の味がします
いちごなのに「桃」!! 食べていると不思議な気持ちになります
まだ生産量は少ないようです

次は静岡県産のいちご「きらぴ香」です
attachment00
輝き・香り・甘みが特徴の静岡で生まれた新品種です
確かによく見るといちごの表面がキラキラ
今回試食したのはもう3月になって2番果3番果になってしまったので
少々甘さにかけますが 見た目がとてもよく 身もしっかりしているので
ケーキやタルトなどに使うととても良さそうです
いちごは1月が一番美味しいようなので 来年は乗り遅れないように1月にいちごの
紹介をしたいと思います
2018年までに今までの主力紅ほっぺに代わる品種として
生産量を増やしていくようなので 来年 再来年あたりには
長野県のスーパーでも多く見かけることができるようになると思います

2016.2.26

【あまおう】
あかい・まるい・おおきい・うまい
の頭文字をとって「あまおう」と名付けられています
attachment01
attachment00

赤くて身が大きくてとっても美味しそうです
いちごも柑橘同様 たくさんの品種が生産されています
最近では「初恋の香り」や「雪うさぎ」などの
白いいちごもだんだん流通するようになってきました
見た目は赤いいちごよりも半熟で酸っぱそうですが
とっても甘かったです
雪もすっかり無くなり このところ日中はとても暖かく
いちご狩りに行きたくなってきました

2016.2.5

柑橘人気No1!の「甘平(かんぺい)」の登場です
attachment00

愛媛生まれの甘平は 糖度が高く果肉が
ぎっしりとつまっています
種がほとんどないのも 最近の柑橘の特徴のようです
「せとか」も美味しいなぁと思っていたのですが
甘平を一口食べたら甘平の大ファンになってしまい
この季節が来るのを毎年心待ちにしています
ですがまだまだ高価なので なかなかスーパーで
見かけても手が出せないでいます
出荷量が増えてお手頃な価格になるのを願っています

本日のブログ掲載写真は 果実部のI君に
もっとこっちから光を反射させて撮るといいですよ 
とレクチャーしていただきました

2016.1.29

今朝 思いがけず3年越しに念願の
あま~いあま~い「あま玉キャベツ」に
出会うことができました
一口食べて 感動!!!

attachment00

静岡県産のこのキャベツは 糖度がなんと10度
えぐみがほとんど無く 芯が近くなるにつれて
甘みが増して どんどんすすむ すすむ
噛めば噛むほど甘くなる こんなキャベツは初めて

あとひくおいしさ 今日のおやつはキャベツです
ヘルシーでこんなにおいしいおやつは
なかなか無いでしょう

3月中旬くらいまで収穫されますが 
2月末くらいまでが甘さが増しておいしいようです
このキャベツは 安曇野市にある「HAMAフラワーパーク安曇野」内
安曇野商店街の「やおはち」さんにて販売する予定です

2016.1.15

毎朝、焼き芋を焼いてもらっています
この焼き芋は「紅優甘(べにゆうか)」
黄金色でほくほくしっとり、寒い冬にぴったり

attachment01

さつまいもは採れたてよりも、熟成させた方がとっても
美味しくなります
さつまいもは意外と奥が深く 一見蜜が出ていて美味しそう
に見えても 焼いてみないとわからないのです
皮の色が薄いものの方が熟成されていて良さそうです

1月~3月もっと焼き芋は美味しくなります
この先出てくるのは「紅まさり」
このさつまいもは焼き芋に最適です
最近はシルクスイートや安納芋が流行っていますが
紅まさりがおすすめです
じっくり焼ける環境の場合は3Lなど大きなものを焼いて
みると その美味しさにびっくりします

2016.1.8

2016年も始まり この冬は暖冬だと言われていますが
ようやく寒くなり冬らしくなってきました 
今年はどんな一年になるでしょうか

市場ではいちごや 柑橘類など 冬も味覚がたくさん出てきて
わくわくします

【とちおとめ】    
attachment01
最近 収穫直前に莫大な量のとちおとめを盗難をされた
というニュースを見て 悲しい気持ちになりました

【不知火(しらぬい)】   
attachment00

来週明けくらいから「甘平」というとても美味しい
柑橘が出てきます 次回お楽しみに♪

2015.11.17

最近のふつふつと人気が沸いてきたりんごです。
まず切ってみると、蜜の多さにびっくり。
食べてみると、その甘さにまたびっくりです。
名月は、群馬県で生まれた「あかぎ」と「ふじ」の交配種。
まだまだ長野県での生産量は少なく、お目にかかることも少ないですが、 
りんご好きには是非食べて頂きたいので、見つけたら即買いしましょう。
attachment00

1 / 1912345...10...最後 »