2 / 1012345...10...最後 »


2017.8.7

美味しそうな川中島白鳳も出てきました。

8月に入り、色々な桃が揃ってきたので
桃を集めて食べ比べをしてみました。

長野県産代表は、白鳳、あかつき、なつみらい、
なつき、赤宝(せきほう)です。
山梨県代表は、嶺鳳(れいほう)、なつっこです。

見た感じはさほど変わりませんが、剥いてみると
硬さが全然違います。

食べてみると味も全然違いますね。
みんなの人気投票では、なつっこと嶺鳳と
あかつきが人気でした。
硬めが好きな人には、なつっことあかつき
柔らかめが好きな人には嶺鳳がおススメです。

今年も小布施ブラムリーアップルの産地へ視察・商談に行ってきました。

この綺麗な青りんごの名前は、ブラムリーアップル。

特徴は何といってもパンチの聞いた「酸味」です。

生で食べると刺激が強すぎるかもしれませんが、
ジャムやソース、ケーキなど調理用として使うと、
爽やかな酸味と青りんごの香りが広がります。

ブラムリーの誕生は1808年。
ブラムリーは、英国でクッキングアップルの王様として
今でも不動の地位を占めています。
1883年英国王立園芸協会から最高賞(FFC)を受賞。
英国生産のリンゴのうち約45%がブラムリーです。

一般的に料理用リンゴは日本では馴染みがありませんが、
ブラムリーは色々な食材と合わせることで
デザートや料理の幅が一段と広がる、今注目の料理用リンゴです。
加工に適した爽やかな酸味を持ち、すぐ煮溶けるのが特徴。
主な用途としては肉料理に合い、パイ、クランブル、
焼きりんご、ソースなどバラエティーに富みます。

毎年人気が高まり、争奪戦になるのですが、
丸勇青果では産地と商談をし、優先的に商品を
確保していますので、是非この機会にお試しください。

入荷は9月上旬から9月いっぱいの予定です。
企画開発 松下

2017.7.11

暑い暑い毎日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?
この暑い中、みなさまに美味しいすいかを
お届けするため、農家さんのところに行って
すいかの集荷をしています。

松本市波田の原さんのところに集荷にきました。
たくさんのすいかを、トラックに積み込みます。

暑い中せっせと運びます。

みんな汗だくだく。。。

たくましい筋肉

ようやく全部積むことができました。

たくさん積んだ後には、甘くて甘くて
とっても美味しいすいかを頂きました。
「あ~、生き返る~!!」

市場に無事到着し、これから全国各地の
美味しいすいかを待っている方の元へ
旅立っていきます。

2017.6.30

丸勇青果のHPブログと合わせて更新してきた
Facebookですが、この度Instagramに移行しました
ので、引き続きよろしくお願いします。


Instagramのアカウントは@maruyu_seikaです。
興味のある方は是非ご覧ください。

2017.6.20

なかなか雨の降らない梅雨の始まりでしたが、
今週はようやく雨が降りそうですね。
今日は、デラウェアに続き松本ハイランドのすいかの
トップセールスがありました。

昨年のトップセールスは6月14日に行われ
本日は6日遅れとなりましたが、昨年が早すぎたので
今年も例年並みとのことです。
すいかの生育状況は、春以降大きな霜もなく
順調な仕上がりとなっています。


梅雨に入って雨が少なく水不足が心配されますが、
すいか農家のみなさんもその辺の対策はしっかり
されているそうなので、シャリ感のあるすいかに仕上がって
いて、共選所で糖度を計ったところ12.6度あり、十分な糖度
があるとのことです。
試食を頂くと、ほんと甘い!6月に入ってからの寒さで実際のところ
あまり期待していませんでしたが、予想に反してとても美味しい
すいかとなっております。

本日のすいか初競りは、A4L2玉1ケースが
御祝儀価格10万円で競り落とされました。
6月いっぱいはハウス栽培、7月からは露地栽培のすいかが出てくる予定です。
今年もすいかをたくさん食べて暑い夏を乗り切りましょう!

2017.6.15

今朝の長印競売の前に、JA松本ハイランドの
トップセールスがありました。

ハウス栽培のデラウェアの初出荷で、
甘みは例年よりは若干控え目ですが、
これからの天候次第で味に期待できそうな感じがします。

試食用のデラウェアを配ってくれている、長印の
若手社員さんとパチリ。

デラウェアの初競りは、ご祝儀価格の1万円で競り落とされました。
これからの出荷に期待です。

2017.5.25

 5月22日(月)
銀座にある長野県のアンテナショップ「銀座nagano
にて開催された『あづみ野市』の一員として、丸勇青果も
参加してまいりました。

安曇野市役所の方、安曇野で昨年より農業を始められた
小林農園さん(アスパラ、新たまねぎ、ルバーブなど)
と共に、安曇野産の野菜(わさび、トマト、サラダほうれん草、
セロリなど)の販売を店頭でさせて頂きました。

↑小林農園の小林さんご夫婦

午前中は暑い日差しの中でしたが、わさびやトマトを
購入して頂いたり、「私も長野県出身なんです!」と
懐かしがって来店される方が多く、
午後にはお店の前は歩行者天国になり、更にたくさんの
お客様にご来店頂き、夕方19時までの第1回あづみ野市は
無事終了し、貴重な経験をさせて頂くことができました。

「長野県はいいところよね。」「安曇野は旅行で何度も行ってますよ。」
というお声をかけて頂きとても嬉しく思いました。

「毎日やっているの?」と言う方も多くいて、
これから年4回行う予定ですので、また次回も
たくさんの方に安曇野や長野県の野菜を知って頂く
良い機会になったらと思います。

2017.4.21

毎朝、こごみなどの山菜の競売が行われています。

今朝はふきのとう、タラの芽、こごみがメインでした。
山菜の天ぷら食べたいですね~

競売の隣で、今日はきのこのホクトさんが
「霜降りひらたけ」のバター醤油炒めの試食と
販売をしていました。

霜降りひらたけ、近年ではどこのスーパーでも
見かけるようになってきましたね。
これからの時期、アスパラやベーコンと一緒に炒めても
美味しそうですね。
今朝の地物の競売では、まだまだアスパラは希少で
高値でした。これからですね。

でも、アスパラの隣にこんなに肉厚の原木しいたけが
置いてあり、見事競り落としました!

2017.3.21

こんにちは 塩野崎です。
先日木曽方面に行く機会がありましたので、取引させて
いただいている道の駅木曽福島 木曽市場と、
おおさわ商店に行って来ました!



こちらは道の駅。売り場は柑橘類で賑わっています!


こちらはおおさわ商店の様子です!
こちらもいちごや柑橘類で賑わっていますね!
皆さんいつもありがとうございます!
またお邪魔させていただきますね!

丸勇青果facebook

2017.2.7

丸勇青果では、出荷して頂いている農家さん向けに勉強会・懇親会を毎年1月に開催しています。

今回は、

・丸勇青果塩尻産直センターの実績報告

・お得意先様であるスーパーのバイヤー様の講演「小売業界の動向」
IMG_7307
・農家様代表による講演「農家目線からの小売業・卸売業へ対する要望・期待」

・丸勇青果企画開発部の講演「丸勇青果の現状と展望」

・質疑応答

といった内容。

また、農業に関わる資材、農薬、種苗会社の方々や、集荷・配送を依頼している運送業者様にもお越し頂き、

産直商品の流通に関わる全ての立場の方々が、一堂に会する場となりました。
IMG_7308

特に、大手スーパーの最前線で活躍されているバイヤーのお話は、普段なかなか聞くことができない内容で、農家さんにとっても新鮮で刺激になるものでした。

質疑応答でも、商品の販売方法や消費者のニーズについてより具体的な意見交換が行われ、

さらに農薬や新しい品種の種など専門的な情報交換も、時間を大幅に過ぎても熱心に行われていました。

懇親会では、お酒も入りさらにヒートアップしていました。
IMG_7310

丸勇青果では、年一回のこの勉強会を大切にしています。

なぜなら、それぞれの立場のプロたちが顔を合わせ、意見交換をし、さらなる信頼関係を生む。

これが必ず、良い商売につながると信じているからです。
IMG_7323

農家さんのために、そして全国の消費者のために、

私たちができることを、日々探究しつづけます。

企画開発部 松下

1 / 1912345...10...最後 »